Olympus 上部消化管スコープ(gastro scope)

上部消化管スコープは、挿入部の長さが主に1030mmで、食道から胃、十二指腸までを診ます。先端部は、正面にレンズが向いている直視型で、正面を観察するのに適しています。太さは、口から挿入する標準タイプで直径約10mm、鼻からも入れられる細径タイプで半分の約5mmです。

Olympus 上部消化管スコープ(gastro scope)登録商品

Olympus 上部消化管スコープ(gastro scope)買取りの流れ

  • STEP1お客様

    お問い合わせ

  • STEP2当社

    査定回答

  • STEP3当社

    引き取り動作確認

  • STEP4当社

    金額鑑定のご連絡

  • STEP5お客様

    受領連絡

  • STEP6当社

    お支払い

詳細はこちら
買取りお見積りフォーム

Olympus 上部消化管スコープ(gastro scope)新商品入荷時にご連絡いたします。

入荷連絡登録フォーム

ご利用ガイド

電話でのお問い合わせ

03-5225-3900

受付時間平日 9:00~17:30

お問い合わせフォームから

  1. STEP1製品を選び「お問い合わせ」をClick!
  2. STEP2お客様情報を入力し「送信」をClick!


PAGE
TOP